日記過去ログ

2004年 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月


◆2006年 2月9日(木)

 もう随分とご無沙汰ですが。
 
 おばちゃん一家と夢と魔法の国へ。

 ファンクラブに入っていることも有り、運良く友達がGLAYのライブのチケットが取れたと言う事で、昨日は武道館まで行ってた。何を隠そう、あおゐさんは中学校時代からのGLAYファンなのでした。と言っても、今はあの頃程好きではないけれど。実際、最近はあまり良いと思う曲も書いていないし。
 しかしまぁ、噂には聞いていたけれど、武道館は本当に音が悪かった。何を弾いているのか全く分からない時もあった。ちょっとPA、何やってんの! 構造上の欠陥は間違いない。それにしてもだ、何が気に入らないって、まずオーディエンスが気に入らない。皆一様に両腕を振り下ろす、不気味なまでに画一化されたノリ方。終始なりやまぬ歓声。お前等の声を聞きに来たんじゃない、曲を聞かせろ。やっぱりあの手のファンは、偶像崇拝的なアレがですね、アレですよ。アレアレ。うん、アレ。バンド自体は、まあ何も悪くありません。
 今回武道館と言う事で、ぐるりと一回転、360度に席があるのですが、私はちょうどステージの右斜め後ろの方のでして、メンバーの後ろ姿が良く見えたんですよ。コロガシの下にカンペが置いてあったりとか、足元のエフェクターも丸見えで、少し面白かった。早速友達に双眼鏡を借りて足元系を確認。HISASHIの足元には、どこのメーカーなんだかわからないワウが一つあって、BOSSのDD-20かRT-20のどっちかが置いてあって、後2、3個置いてあったけれど良く見えんかった。TAKUROとJIROの足元にはカンペとワウしかなかった。アンプ直結なんだか、卓で歪ませてるんだか、EQをブーストさせて音変えてるんだかだとは思うけれど。
 
 いまいち楽しめなかったライブでした。もう2度と行く気は起きないかもしれません。  
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO