日記過去ログ

2004年 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月


◆2005年 8月31日(水)

 帰ってきたら速攻で寝ようと思っていたのだけど、寝る前にネットに繋いだらこんな情報が飛び込んできたのでちょっと。
 
 [5]
 
 まさか! 本当に出てしまうなんて!
 嬉しい反面、少し残念なような複雑な気持ちが正直なところ。涙が出るほど嬉しいはずなのに、何故かちょっと戸惑ってる感じ。
 いや、勘違いされそうだけど、嬉しいよ。死ぬほど。兄貴萌えー。イヤッホー。
 
 とりあえず、当然の如く両方とも買い。
 極まったプレイはそれだけで芸術的価値があるとやっぱ私も思うのです。
 
 グッモーニン! そしてグッナイ!    
 

◆2005年 8月30日(火)

 1日遅れですが、ただいま。
 何度もしもの時の為の身辺整理を頼んだかわかりませんが、なんとか生きてます。
 北海道は、一言で言うと、でかい。え、そこのアンタ。今そのまんまじゃねえかとか思いましたでしょう。でもそうなんです。みたまんまでかいんです。北海道はでっかいどうを地で行くんです。いやマジで。道なんて直線ばかりで90kmでぶっ飛ばすのはもはやデフォルトですし、畑や田んぼは地平線が見えるんじゃないかと思える程広い。道幅なんて東京の二車線分が一車線だったりする。でかい。でかいことしか頭に無くて他は全部忘れちゃった。
 
 旅行中は射命丸のことばかり考えていました。彼女のように素直で一途で単純な子はきっとからかったりして遊んであげると凄く楽しいと思うのです。彼女のような子が妹に欲しいんです。別に妹で無くたって言い。自分を慕ってくれる年下のおんなのこなら何でもいい。先輩と後輩の関係でもいい。いや、でも無条件の愛と言う意味では妹の方がいいな。結ばれなくてもいい。恋心が無くてもいい。無条件に僕を慕ってくれさえすればそれでいい。なんて身勝手な野郎だ。
 
 寝っ転がっている小さいおんなのこのふくらはぎを優しく摘んでぷにぷにしたい。
 楽しそうにくすぐったがってくれるその笑顔は、きっと私を幸せな気持ちにしてくれるに違いないのです。
 
 ところで。
 
 「出席率が悪い奴には単位はやれん!」
 
 とか言われたので久しぶりにマグマまで赴きました。もう一ヶ月振りぐらいかしら。
 ぐわんげとプロギアがまた無くなっていた! しかもプロギアの方はマグマックスの方にも無くなっていた! もはや完全消滅。ジーザス。神はいねえよ。
 
 1999にて、クロスブレイドの弾は大分避けられるようになってきました。
 そして1-6より難しい1-4のオーストラリア面。と言うか、1-4になってくると大体が難しい。うーん、どうしよ。  
 

◆2005年 8月25日(木)

 PRSのMcCARTYを弾いてしまった!
 値段を見てぎゃふん。
 でもそれより前に引いたセミソリッドのグレッチの方が弾き易くて音も好みだったかもしんない。

 たう風来てるよ! たう風!
 お陰で、今日はお客さんも少なくて暇だろうなあと少しだけ夢見ていたのだけど、どっかのあたまわるい大学生が25人もきやがった。
 あいつら、まじ、あたまわるい。いままで来た客の中では、いっとう、ひどいんだ。
 
 今時の流行なもんだから、ブログなんて運営してる奴は、
 
 たう風なのに呑みに行っちゃいましたかっこわらい
 ものすごくあばれちゃいましたほし
 てんいんさんごめんなさいかっこばく
 
 とかどうせ日記で書きやがんだ。(爆)って何だコラ。てめぇを爆破してやろうか。
 こう、お腹の中に仕込んでですね、スイッチ一つでどかんとですね、肉片とか臓腑が飛び散りつつ胴が真っ二つに裂けたりしてですね。もこたんが。
 ところで、もこたんはリザレクションよりもリインカネーションの方がしっくり来る気がするんですがどうでしょう。
 ああでも肉体が復活してから魂が受肉するから流れ的には合ってるのかな。
 どうでも良いけどREINCARNATIONはリーインカネーションて発音しないと思うんだ。
 と英語赤点常習者が言ってみる。
 
 久しぶりに終電で家に帰りました。それこもれも、全ては明日の為です。
 と言うわけで、明日から北海道行って来ます。
 
 おやすみなさい  
 

◆2005年 8月23日(火)

 わかってくれ。どうかわかって欲しい。夜通しバイトした後は眠たくて日記を書くどころじゃないんだ。眠たいんだ。寝たいんだ。だからねる。
 でも今日は午後から用事があるから寝られない。寝たら起きられない。夜明け後のテンションはいつまで続くのか。目的地を向かう電車の中で、寝過ごしたりして。ぐぅ。
 ところで、最近みょんにおかしな現象が朝の駅で起こっているわけでありまして。と言うのがですね、どうもボクの自転車にイタズラされているんですよ。何故か。イジメ。お陰で、精神疲労でいつ引き篭もりになってもおかしくない。いつまた人間不信になるかわからない。いじめ格好悪い。でもいじめれられてる方がもっと格好悪い。ファック。  いやまあ、とりあえず話が逸リきらないところで戻すと、なんか知らんけど必ずボクの自転車が朝になるとこう、駅の前にある格子? 見たいな所に前輪だけ乗っかってて、軽いウイリー状態にいつもなっているのですよ。ブーン。ボクか前輪浮かせられるんだぞーってか。小学生か。アホか。おめでてーな。
 不思議なのが、それが毎朝ってこと。しかも、いつも適当に止めているのにそのお陰でキチンと整列されている。そこで更に訳が分からんのが、鍵のかかった自転車をえっちらおっちら担いでまでして、わざわざイタズラなんてことを近頃の怠惰な若者がするか? って話。まあ、若者でなくてもいいんだけど。とりあえずわからない。
 
 で、そんなことを友達に話して見たところ、
 
 「放置自転車かどうかの目印に、そう言う風にしてるだけじゃない?」
 「そーなのかー!」
 「そう言う事にしとけ」
 「……うん」
 
 どうやらそう言う事らしいです。
 
 人気投票?
 小町? ザナ? 射命丸?
 おめーらオリキャラ作って喜んでんじゃねーよああん!?
 てな具合でやっぱりやってない。やれてない。出来ない。
 ルナティックってやっぱ難しいよ。お兄さんびっくりしちゃった。
 
 ところで、ついでに言うと萃夢想もやってない。スペックの都合あんま良く動かないとか適当に誤魔化してたけど本音を言うと格ゲーだからやってない。
 だって俺格ゲー嫌いやもん。
 これからもやらねー! 絶対やらねー! 死んでもやらねー!
 格ゲー好きな人にごめんなさいだってしてやんない!!
 でも萃夢想やってないけど萃香ちゃんかわいいですっ!!
 死ねよこのクソ。
 
 多分STGあんまやんない人も同じ様な思考で見てるんだろうなあ。
 
 更に萃夢想と言えば、先のコミケで東方幻想組曲を買ったんですけど、まあkoutaqさんが参加してなかったら買ってなかったんですけど、koutaqさんのアレンジはやっぱり期待通り綺麗な楽曲で大変良かったんですけど、惜しむらくは萃夢想やってないので原曲を聞いた事が無い。だから違いと言うか、アレンジの仕方の良さだとかその辺が良く分からない。原曲そっちのけ。マジでクソ。俺が。
 
 ああ、夜明け後のテンションはそろそろもちそうにありません。
 グッモーニン! そしてグッナイ!
 
 お休みなさいと言いつつ起きてるのは常套手段だからきおつけろ。  
 

◆2005年 8月18日(木)

 どうも、お久しぶりです。この数日間、親の実家へ帰省していたのですが、ようやく戻ってきました。
 コミケの次の日の早朝から出かけたので、今の今まで全然戦利品については触れませんでした。これから少しづつ堪能していく予定。
 オフやコミケ当日の流れなんかについてはまた後で詳しく。
 戦利品の感想等は、ぼちぼち書きます。ぼちぼち。書けたら。
 
 と言うわけで、早速今から花映塚を……と行きたいところなんですが、ちょっと置いておいて。
 とりあえず、「東方文花帖」を読んでいた方がより楽しめるらしいので、そちらを読んでからプレイしようと言う事で一先ずお預け。
 更に、オフで見た限り、結構処理の重いステージや演出が多く、私のマシンでは処理落ちが酷くなりそうだったので、より完璧なものを楽しむべく
 
 ・ビデオカードを新調して処理落ちの無い東方を。
 ・どうせだから音周りも良く。
 ・折角だからメモリも!
 ・略
 ・ちょっとあっちでPC組み立てよっか
 
 多分11月ぐらいまで無理。
 
 加えて、何か知らんけど紅、妖、永のLunaをクリアしてからやりたくなったので、クリアするまではやらない。絶対に。それが俺のジャスティス。
 阿呆ですか。そうですか。でも人生は馬鹿なことしてた方がたのしいです。きっと。
 
 おやすみなさい。  
 

◆2005年 8月11日(木)

 明日でようやく、1日置きに朝まで入るバイトは一区切り。最近じゃあもう、朝まで仕事をするのが普通でなんとも思わなくなってしまった。
 とは言え、1日置きに休みは入れているわけで、社員の方々は毎日こんな生活で大変だなあとしみじみ感じてます。しかも、私よりも毎日数時間早く来てタダ働きしている訳で。いつか店長とか過労死するんじゃないだろうか。奥さん子供居るのにかわいそうに。
 
 結局去年と同じでカタログ買ってない。
 まぁ、別にサークルチェックとかはする必要無いんでいいんですが、なんかなあ。   
 

◆2005年 8月7日(日)

 今日こそ、ちゃんと予約を取って2人で個人練習としてスタジオに入りました。
 練習をする前に、弦交換をしようと思ったら、ビグズビーのアームがまた曲者で、弦交換のしづらいことしづらいこと。言葉での説明は難しいのだけど、普通のテイルピースなんかと違って、くるっと下の方へ回して弦の一番下の穴に突起を引っ掛け無ければいけないので、ちゃんと引っ張りながらペグを回さないとすぐに引っ掛けたところが外れてしまって大変なのだ。結局、チューニングからなにやらを全部含めて交換するだけで20分弱も使ってしまった。しかも二人掛りで。終始「何なんだよこのクソギター」とか二人して文句言いまくり。
 
 練習して思ったんだが、ドラムがやべぇ。まだ今日でドラムを叩き初めて3日目の奴だし。と言うか、バンド自体がやべぇ。実はメンバーが全員メイン楽器はギターで、他のパートの奴が全然いないのよ、これが。その場のノリで全てのパートは決まった。運が良く私がギターだった。
 
 今日はちょっとだけ録音して後で演奏を聞いてみたのだけど、思っていたよりかは意外と良く録れてたし、演奏も酷くはなかった。
 日本語って言うのは便利なもので、思ってたよりかは意外との部分が結構曲者ですな。
 
 帰りは、ちょっと思いついてバイトしてるところで飲みました。
 飲み物がタダになって、社員割引で10%オフになって、かなりお安いお値段に。店長ありがとう。
 自分のバイト先で飲むのって、なんかたのしい。  
 

◆2005年 8月6日(土)

 あの店長はいつ過労死してもおかしくないと思う。
 今日は人件費がどうのこうので、とっとと家に帰されました。まぁ、元々今日は早く帰っていいって言われてたんだけど。店長ありがとう。
 それはそうと、最近の検便はなんと言うか、随分と手っ取り早く出来るようになったものですね。あんなものを挿すなんて……。お陰で大切なものを少しだけ失ったような気がします。もっと前みたいなフツーので良かったのに! 普通ので!
 少しだけ良かった(!?)
 
 まぼろしの祭り。
 バイトに行くときに、電車の中で1〜2話ずつ読んでたのだけど、ついに読み終わってしまった。
 
 あ、そういえばカタログ買ってなかった。
 面倒臭いからもお現地調達で良いかな。実はその方が早く中に入れることもあるとかないとか。  
 

◆2005年 8月5日(金)

 あおゐさんの居酒屋奮闘記その495
 金曜日で次の日が休みだからって飲みに来るんじゃねえよクソがッ。お陰で今日は帰ってこれる筈だったのに忙しすぎて次の日の朝まで帰って来れなくてまた数時間寝たら直ぐに出勤じゃねえかクソがッ!!
 
 あー眠い。
 寝よ。
 
 おやすみなさい。  
 

◆2005年 8月4日(木)

 今日は個人練習で入ろうと意気込んで見たのは良いものの、誘ってきた相棒の方が実は予約を全然していなくて、スタジオに着いたら全部屋一杯で使えなかったとかもうね。
 あのクソ重いケースを持っていくだけで相当大変だったのに。
 私がハードケースが嫌いな理由は3つあって、
 
 1:重い
 2:でかい
 3:足が痛い
 
 1、2は良いとして、3について説明しよう。
 ケースを持って歩いてると、良く膝の裏の横辺りにガシガシケースがぶつかるのよ、これが。それがまた痛くて仕様が無い。今も痣となって、大きく赤黒く腫れている。一体どう言う事だ。
 ハードケースを持ってない人は、皆ハードケースを持ちたがるけれど、持ち運びの面で考えたら絶対にソフトケースで肩にかけて持っていったほうが楽チンなのでそちらの方をお勧めします。まぁ、楽器を守ると言う面では、ハードケースの方が良いのだけど。
 
 それはそうと、帰りにふらふらと散歩していたら、pyaかどっかでみた「カトゥ ジドゥシャ」の看板が目の前にあってびっくりした。軽く芸能人に会ったような心境。
 
 最近、どうにも眠い。
 夜になると、直ぐに眠くなってしまう。1日おきに朝までバイトしてるからだろうか。はたまた年を取った所為か。  
 

◆2005年 8月2日(火)

 今日は学園祭用の即席バンドでスタジオに入りました。
 とりあえず、合わせてみようと言う事で、今私らの中で大ブレイク中のバックホーンの曲で、レクイエムをやりました。
 いやね、実際バンドで演奏したりするのは初めてなものだから、ちゃんと出来るか不安だったのだけど、思ったよりも結構上手くいってよかった。
 
 「おめーのギターの弾き方、ちょっと狂ってるよ」
 
 何かがおかしいらしいです。
 
 まぁ、翌日にこの日記は書いてる訳ですが、首が痛い。
 ヨシキも鞭打ちになる訳だこりゃ。
 馬鹿気持ち良かった。
 
 で、ついでにエフェクターを買うのを付き合ってもらって、RAT2、VOXの良く分からん真空管入りのやつと試して見て、BOSSのBLUES DRIVERに落ち着きました。
 カチッと綺麗に歪んでくれるし、コードも粒立ち良く鳴ってくれるし、歪み加減も幅広くカバーしてくれるので、かなり良い感じです。
 唯一つの不満は、中古を買う予定だったのに新品を掴まされたこと。まぁ、ポイントが7000溜まってたからほぼタダでしたけどね。
 
 たまーにマグマで見かけるシューターの人に偶然会いました。なんでも、新しくギターを初めて見たいとのことで、色々見ておられたようです。
 挫折しないように頑張って見て下さい。
 
 その後は、友達ももう1人来て、ビリヤードしてカラオケして帰りました。  
 

◆2005年 8月1日(月)

 部屋の掃除。

 ま、遅めだけど。
 超絶技巧ピアノDVD
 あーっ。この下の方にあるデモのアトラクの曲、かなり前に譜面DLして速攻挫折したやつだ! DVDには入らないのね……。
 「voyage into a cage」は例大祭の時にReverieを買って聞いて、こんなの人間じゃ弾けねーよと思ってたら弾いてるし。
 インペリテリ辺り、ギターでこれ弾けないかな!
 私はThe 無理。
 
 Luna本編でアポロ13ゲット!
 嘘避け、とも違う。どう避けたかはキチンと把握していたし、自分からちゃんと隙間に突っ込んでいけたし、多分久々に神が降りてきたんだな。
 やべー蝶嬉しい。
 
 やべー、立ってギターが弾けない。  
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO