日記過去ログ

2004年 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月


◆2007年 8月31日(金)

 幻想卿に足りないものは触手だと思うわけ。
 うねうねと何本も蠢くあれです。
 出所はたこだったり植物だったり、別に正体不明でもまぁなんでも良くて、とにかく何かしらにゅるにゅるとしていて縛り付けられるもの。先端から謎の白濁液が出れば尚良い。

 まぁね、本なんかをみると、ゆかりんのスキマからだとか、パチュリーが召喚したりで登場したりすることもある。でもそれって二次創作じゃん?
 公式として欲しいと私は思うわけ。

 その時は、イカの化身か何かで登場してくれれば良いなあと思う。幼女から文字通りイカ臭い触手をうねうねと、こう、うねうねと。
 そう、例えば魔理沙の両手両足を縛り上げて、同時に多数の性感帯を刺激し続けて。
 触手である場合、あらゆる所をいっぺんに愛撫出来ると言うのは最も重要なポイントのひとつ。

 陵辱の果てに、触手から出る液でにんっしんっしちゃったら笑っちゃうよなあ。
 笑わせてみてくれよ。

 ひひひ。

 ひひひ。  
 

◆2007年 8月22日(水)

 あんぎゃあああああああ!
 今のPCを組んでからきっかり1年でブルーバックが発生しやがった! 本当にきっかり1年だよ。時間に正確な奴だ。
 細かいチェックはちょっと今出来ないので、また日を改めてするしか。
 
 まぁ、それはともかくとして。
 
 遅ればせながら、コミケお疲れ様でした。
 私が参戦したのは一日目のみとなりましたが、まぁ三日間とも参加した人とかはさぞかし死ねたことでしょうね。二日目はともかくとして、とにかく死ぬほど暑かったですからね。あの暑い中、自分は良く頑張ってたと思います。ほんとに。まぁ、頑張ったとか言いつつも、チケがあったので入場及び神主列楽勝でしたとは口が裂けても言えない。そう言えば、始発で行ったのは久しぶりだなあ。いつもはTチャオフの後、徹夜と始発のグレーゾーンの時間帯に並んでいるので、今回はそれをしなかった分、終わった後割と体力は残っていたように思える。
 
 会場に着いたのが大体8時半で、折敷さんを経由でまるさんのチケットを譲り受ける。その後少しだべって、たかしと一緒に東方列に並び始めたのが大体9時前後だったかな? いつの間にか出来ていた列にビビリながらも、こんなに早く出来すぎた列を2人で不思議がりながら並んでました。開始15分で東方風神録を買い終え、頼まれ物を買ったり壁を回ったりするだけで、なんだかんだで2時間弱もかかってしまいました。東方の列は史上最長だったんですって? いやあ、どうりで他の東方大手の列もいつもより少なかったわけだ。例大祭のことを考えると嘘のようですね。んで、その後はリストを見ながらだらりと島を巡って1時間。いくつか買えなかったものはあったものの、大体8割方は買えたのではないかな。新刊落としているサークルもままあったりで、まぁこの辺の補完は後日ゆっくりと資金ができたら。大体回り終えた頃になって、一年半振りにやよいさんに会ってだべったり、まるさんに戦利品を渡したりしながらまったりと暫し休憩。
 
 それにしても、毎度毎度のことなのですが、買うもの買っても、なんとなく会場から離れたくないのはなんでなんでしょうかね? あっさり帰ってしまうにはとても寂しい気がする。無駄に西とか企業を回っていたら(別に何を買ったと言うわけでもないのに)結局16時になってしまった。
 
 ああそれにしても暑かった。対策は色々としてはいったものの、やはり暑いものは暑いわけで。早く風呂入ってビールが飲みたい。
 
 ・今回のたかしオフは甘太郎
 ・ドリンク来るのおせえ
 ・てりょのおしっこ
 ・飲む
 ・てるよはびしょうじょだなあ
 ・いや、ビショビショだよ!
 ・ごくごく
 
 恒例と鳴る後のカラオケ。
 最近のカラオケはパターン化されてきたように思える。最初の1〜2時間はダウンしていて、起きたら戦利品を漁ったり、たまに歌ったりして、最後は勝手にゲームを始めていると言う。今回は秋霜玉のEXをやらせてもらいました。なんと言うマゾゲー……。
 風神録の画面は極力見ないように努めてました。祭りに便乗しないのは趣味じゃあないんですが、どうせやるならじっくりと家で浸りたい。これだけは譲れない。やるのはいつになるかわからんが。
 
 ブルーバックに怯えながら
 お休みなさい  
 

◆2007年 8月14日(火」)

 アップしてなかった昨日の分の日記。
  
 さて、行って来ましたよSummer Sonic 07。
 以下観た全ライブ
 
 [BLUE MAN GROUP]
 
 青塗りのキモメンたち。PA卓の横側で観てました。
 照明卓はコンビを組んでて、ヘッドホンをした女の人が、曲と台本見ながらエンジニアの肩を叩いてきっかけを指示してんの。観ててとても惚れ惚れした。  思ったより音も悪くなかったし、なんて言うか、本当にエンターテイメントって感じ。現在のシーンを風刺したパフォーマンスも楽しかった。12月の公演も行ってみたい。
 
 [Reverend And The Makers]
 
 果たして一体どの位置が一番音が良いのかな? とあちこちウロウロして模索していた。そんだけ。
 降りてきたときにボーカルの腕を掴んだ。そんだけ。 
 
 んで、友達に買ってきてもらったケバブとビールを片手に、またアイランドステージへ。
 
 [THE NOISETTES]
  
  とてもボーカルにパワーのあるバンドだった。これからまだまだ化けそうな感じがする。
  個人的には割りと好きかな。
  
 [GOOSE]
 
 なんとなく暇だったので入ってみたらこれがまた大当たり。
 余り手をつけないジャンルだったけど、観てみたら楽しい曲ばかりで、踊り狂ってたらめがねがふっとんだ。
 幸い踏み潰されることは無かったけど、そろそろいい加減コンタクト欲しいよね。
 
 [HINDER]
 
 暫くPAの横でビール片手にタコス食いながらみてた。
 取り立てて感想なし。
 
 [SUICIDAL TENDENCIES]
 
 ハードコアとかへヴィロックにはまり出したころ名前だけ知っていたバンドで、この日に初めてちょっとだけ観た。
 なんか、後半とかはダイブした奴らが皆ステージに上がりこんで大変なことになっていたらしい。
 
 [BEN WESTBEECH]
 
 今回のサマソニのベストアクトは、個人的にコレ。
 ジャンルは良く分からん。アシッドジャズ? ってなに? そろそろこの辺からジャンルの話はもう不毛になってくるんじゃね?
 まぁそれはいいとして。
 ステージとオーディエンスが一つになって、とても良い雰囲気のライブだった。ある意味では、一番素直に音楽を楽しんでいた時間かもしれない。
 
 ビーチステージは本当に良いステージだよね。隣に海があって、文字通り砂浜に設置された野外ステージなんですが、そこに太陽が段々と沈んで行く様が何とも綺麗で、あわよくば一日中そこで観ていたいと思わせる場所だった。
 
 [the pillows]
 
 ビーチステージから10分で移動と言う過酷なマラソンを経て。
 途中で抜け出してMOTORHEAD観に行く予定だったのに、思いのほか楽しくて結局全部見てしまいました。
 なんか、やたら照明が気合入ってた。曲は有名どころをいくつかと新曲、カバーを1曲。
 
 [THE CORNELIUS GROUP]
 
 口がパクパクしてる映像を流してる曲だけ観た。
 割と好きな感じだったけれど、いい加減疲れてきたので、アークティックの前に飯食いがてら休憩しようと思って退散してしまった。
 
 [ARCTIC MONKEYS]
 
 途中で眠くなっちゃうわ、足は痛くなっちゃうわで、後半は早く終わんないかなーって思いながら観てた。
 割と好きは好きなバンドだったんだけど……んー、別のを観に行ってたほうが良かったかも。良くも悪くも無難すぎてあんまし。 
 いや、こう書くと全然楽しんでないみたいだな。いや、前半は楽しかったですよ? ただ、マリンステージは大人しくオフスプとかがやった方が良かったように思える。
 
 こう改めて書いてみると、結構観たなあ。夏フェスは初めて参戦したけど、こんなに楽しいものだとは思わなかったよ。こんなことなら、もっと早くから堪能しとけば良かった! 来年も絶対良く。
 折角なので、入場証代わりのリストバンドは未だにつけたままだったりします。これからバイトなので、それまではつけていようかな!
 
 ↑ もう外しました。
 
 おやすみなさい。  
 

◆2007年 8月11日(土)

 ただいま。
 
 んー。
 未だにずっとビオラパートが頭を離れないや。
 つーわけで、本当はもう一泊あったのだけど、一日早くオケサークルの合宿から帰ってきました。
 山有り谷有りってか、奈落の底に落っこちっぱなしの合宿でしたが、この3日間で、多少は掴むものがあったと思いたい。
 
 さてと、一日早く合宿も切り上げてきたことだし。
 明日はいよいよSUMMER SONIC 07! の二日目。
 大体観るのは決まった。予習はいまいちしてないけど、もうこの際ビールさえうまければオールおっけー、みたいな。
 ああ、でも会場内の飲食って高そうだぁ……。
 
 夏フェス行く人も、ワンフェス良く人も、それから来週あるまんが祭りにいく人も、暑さ対策と水分補給だけは忘れずに!
 
 地元に住んでる友達らが先に行ってTシャツを買っておいてくれるそうなので、9時過ぎくらいに着くように起きれば良いかしら。
 では、明日はそこそこに早いので、もう寝ます。
 お休みなさい。  
 

◆2007年 8月9日(木)

 かねがない。
 いや、本当に。
 このままじゃ足りない。
 
 夏コミのサークルチェックをはじめました。
 今さっき、とりあえずこの辺は鉄板だなあってのだけをサクサクチェックしていったら、結果として100以上あったとかもうね。
 無理すれば全部買えなくもないけど、これに合宿費や飲み代が絡んでくるとかなり痛いなあ。委託が確実視されているものを切るのも一つの手か?
 
 こう言った不特定多数の人たちに読まれることを前提とした日記を書く場合、果たしてどの程度の人たちへ向けた文章を書いていけばいいのだろうな。
 知っていることを前提で書く文章ってのは、全然知らない人から見みたら恐ろしくつまらない。例えば前回書いた空鍋なんかは多分良い例で、多分知っている人なら単語を見ただけでお「ああ、あれね」と納得してくれる。人に寄っては、ゲームやアニメを見たことが無くても、なんとなく情報として知っている人もいる。だから空鍋を見たと言えば、大体は何を言っているのかはわかるし、 差し当たって特にそれ以上書く必要はない。
 でも、それだと分からない人はとことんわからない。その人たちに分からせるためには、「SHUFFLE!と言うエロゲが原作のアニメがあって、主人公と同居しているヒロインの楓と言う女の子がいて、その子が好きだった主人公を別の女に取られて精神崩壊していくと言う場面があるのですが、その描写の一つに具の入っていない空の鍋をかき回すと言うシーンがありまして、それを見ました」とまで書かなければ多分いけない。
 一々まだるっこしい。
 ただ、どうしても専門的な話で書かなければいけない時もあるし、でもそれをすればするほど、外の人間はついていけなくなる。
 まぁ、他にもやり方は色々ある。具体的には、きちんと説明がされている部分や、関連するところにリンクを貼るとか、補足説明を別でするとか。
 うーん。
 まぁ、どうせ日記だし、この際自己満足で分かる人にだけわかればいいやと割り切ってしまうんでも全然悪くは無いと思う。
 知名度とか認識の問題でもあるんだよな。スイカを食った話をして、「スイカは畑で取れる夏野菜で云々」なんて誰も説明はしないだろう。
 なんだか話がまとまらないな。
 ふと思った。
 
 今日から合宿。  
 

◆2007年 8月5日(水)

 ここのところ一体何をしていたんであろうな。
 鬼のように週末が忙しかったかと思えば、ゆるゆると時間が進むときもあって、気がついたら8月だ!
 
 そういえば、この間無性に空鍋が気になって、ニコニコでSHUFFLE!をみたよ。19〜22話まで。ヤンデレって、関わりあいたくはないけど、傍から見てる分には最高だやあ。なんだか、とても危ない魅力がある。続きを観るのは果たしていつになるだろうな。もうヒロインぶっ壊れてないしな。デスノートも使われちまったし。結局誰も刺さないし。まぁ、別にゲームやってねえしな。ただ空鍋のシーンが観たかっただけだし。だりぃから続きは多分観ないな。プリムラの破壊力が異常なので、たまに足りなくなったら補給しにいこうかな。
 
 今頃幼女たちはラジオ体操でもしてんのかな。昼には水遊びでもするのかな。幼女と一緒に遊びたいな。
 今日は夜までバイト。それまでなにをしよう。
 とりあえず二度寝しよう。
 
 おやすみなさい。   
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO